--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年09月26日 (木) | Edit |
雨に打たれ、疲れ切った体でホテルに帰り、真っ先にしたこと。
お友達のPCでNEWSの動画を見せてもらうこと。 
疲れてるお友達に無理言って、お願いしました(;´・ω・)
快く見せてくれた上に、納得いくまで見ていいよって言ってくれて。゚(PД`q。)゚。
とても感謝しております。

で、翌日の朝、ロビーで会う約束をして、部屋へ。

翌朝、早い時間のバスに変えてもらうために、早く出ようと思い、
7時に目覚ましをかけて寝る。

しかし、5時過ぎ。けたたましい音で目覚める(*`ロ´ノ)ノ
寝てる間に、雨がえらいことになっていたようで、
京都に特別警報が出たことを伝えるエリアメールの受信でした。
特別警報。聞きなれない警報ですよ。
最近、出来たものらしい。
文面に、「身を守れ」とか書いてあったら、焦るよねー。
でも、外を見たら普通に雨が降ってる程度にしか見えず…。
また寝ようとする私(;^ω^)
そしたら、ちょっとしたら今度は避難指示を告げるメール。
尋常じゃないなぁとは思いつつも、テレビをつけたりもせず
外を見たりしておりました。
川が氾濫したりして、嵐山とかいろいろ大変だったんですよね。
駅前は川があるわけじゃないから分からなかっただけで…。

どうなるんだろうと思いつつ、またうとうとしてたら(笑)
今度は避難勧告メール来る(;´・ω・)
これは、帰れないんじゃないかと思い始める…(||-д-)

そうこうしてたら、目覚ましが鳴ったので本格的に起きることに。
ご飯食べたり、荷造りしたりで約束の時間。
ロビーで、友達と待ち合わせてチェックアウト。
友達とは駅前で別れる。
彼女は駅の中へ。私はバスターミナルへ。

バスは運休になっておりました。
当初の予定通りのバスは、一応動きそうな雰囲気だった。
仕方ないので、予定通りの時間まで待つことに決め、友達に
連絡を入れると、電車が動いてないという連絡が入っていた。

で、また友達と出会う。
とりあえず、お土産でも見るか…と能天気な私(;^ω^)
お土産を買い、ちょっと状況を確認しようと新幹線の改札に移動。
お友達は新幹線で帰るのでね。
すると、在来線は動いているらしいことが分かる。
そんなわけで、大阪まで出れば帰れるかな?ってことで、お友達と
ここでお別れ。
私は、しばし時間をつぶすために、カフェでお茶をする。
しかし、電車で京都をすぐに出たと思っていた友達は、しばらく
点検だなんだで足止めを食らっていた模様。
LINEでそういう連絡が来てて、バスの状況を見に行こうと思う。
バスターミナルに向かい、当初乗る予定だったバスも運休が決定していた
事実を知る私(;´・ω・)
運休って書いてあるのに、焦って「運休なんですか?」と聞くと
「この先もどうなるか分かりません」との返答。
さらに焦った私は、「そうですか」とそのまま立ち去る(笑)。
運休なんだから、払い戻してもらえば良かったのにねぇ。

どうしよう?って焦って、友達とか親とかに連絡を取って
いろいろアドバイスをもらう、いい年した私(-ω-ll)

結局、友達2人に在来線動いてるから、大阪まで出れるよーと教えてもらい、
親に大阪からならバス出てるみたいだよと連絡をもらって、やっと行動(・_・;)
バスの払い戻しを受け、電車で大阪へ向かう。

大阪に着いて、梅田のバスターミナルにたどり着くと、地元へ向かうバスが
すべて満席になっている(*`ロ´ノ)ノ
なんばなら、空いてるかもしれないのでそちらに…と言われる。
空いてる確証はないまま、なんばへ向かう。
なんばのバスターミナルは、地下鉄で行くと遠いのでJRで行くことに。
この決断が間違いだった(´-∀-`;)
大和路線が運転見合わせで、JR難波には行けないことを乗り換えの今宮駅で知る。
結局、地下鉄で行くことに。
最初から地下鉄にしとけば、このタイムロスは避けられたのにねー。

結局、なんばに着いてバスの空席を確認すると、3時間以上先のバスじゃないと
空いていなかった(;´・ω・) けど、それで帰るしかないのでチケットを買う。

やっと帰れることが決まり、ホッとしてご飯食べに行きましたよ(笑)。
しかし、3時間の時間をつぶすのは大変だったなぁ。
なんばから動くのも面倒だったし…。

朝一のバスで帰るつもりだったのに、夕方のバスで帰る結果になり
長い1日だったけど、とりあえず無事に帰ることができて良かった良かった。

JRで帰ったお友達も、無事に帰りついたようで良かったです。

予想外の出来事がいろいろあって、天候とかどうにもできないなぁと
思ったわけですが、もっと自分がしっかりしないといけないということも
分かったので、ちゃんとしようと思った1日でした(^_^;)
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。